社会活動

NPO法人 馬込子まもり会

昭和10年5月、お祭りの夜に当時十歳の少女が、現在の北馬込で殺害されるという痛ましい事件が発生しました。
二度とこのような事件が起きないことを願い、また、少女の供養のためにと当時の地域の方々が浄財を集め、北馬込の宗福寺に子まもり地蔵『登志子地蔵』を建立しました。しかし、世の中は暗く長い戦争の道に突き進み、いつしか人々の心の中から『登志子地蔵』は忘れられていったのです。

昨今毎日のように少年少女に対する事件事故、また、少年少女が引き起こす凶悪事件が後をたちません。
約80年前に起きた事件を教訓に、地域をあげて犯罪の防止・抑止に取り組み、青少年健全育成、スポーツの振興、日本文化の継承に対し、子まもり地蔵『登志子地蔵』をシンボルとして、子供たち、地域のために役立つ活動をしようという思いから「馬込子まもり会」が発足されました。

馬込子まもり会(1)

組織

● 発足:平成13年12月、平成17年6月 NPO認可
● 理 事 長:加藤富保(馬込19町会連合町会長)
● 副理事長:松村茂樹、漆原泰義(宗福寺住職)

主な活動

●三月:春の市(協力商店による売店 / 宗福寺)
●五月:登志子地蔵大祭『子どもまつり』
(各種イベント・協力商店による売店 / 宗福寺)
●九月:秋の市(協力商店による売店 / 宗福寺)
●年二回:子まもり寄席
●講演会:スポーツ教室
●毎月1回:子ども食堂

子まもり食堂協賛

子まもり食堂協賛のご報告

休止期間中関係各所より助成及びご寄付を頂戴しております。
ここにご報告と御礼を申し上げます。

〈大田区福祉部〉
・ダイソン空気清浄機×2機
・非接触体温計×2台

〈公益財団法人昭和池田記念財団 様〉
・アクリル飛沫防止パーテーション大×20台
・アクリル飛沫防止パーテーション中×10台

〈田園調布ロータリークラブ 様〉
・食器類(丼深皿)×64皿
・非接触体温計×1台
・消毒アルコールジェル×2ボトル
・手指消毒液×2ボトル
・使い捨てマスク 50枚入り×3箱
・ポリエチレン手袋 100枚入り×2箱
・使い切りビニール手袋 Mサイズ50枚入り×5箱


ありがとうございました。
コロナ対策に万全を期し一日も早い再開が出来ます事を望んでおります。

受賞

●2004年10月1日 東京都「教育功労賞」

馬込子まもり会(2)

〒143-0021 東京都大田区北馬込2丁目5-5 
Tel. 03-3771-1481

トップへ戻る